医院理念

KINOSHITA DENTAL OFFICE  医院理念

蓮の花


A Challenge To Natural Smile



すべては患者様の本当の笑顔の為に。。。




この大きなテーマの為に、KINOSHITA DENTAL OFFICE は日々努力します。

KINOSHITA DENTAL OFFICEが大切にする 三つ の要素



1 高い治療技術、精密歯科診療への飽くなき追求
     

逆を返していえば、何が何でも治療に対して絶対に手を抜きません。

患者様は治療台の上に寝かされて、

口を開けてしまえばまな板の上の鯉
つまり、何をされているのか、きちんと衛生的に行われているのか、全く分からないのです。

しかも、治療後その上からそこそこ綺麗な被せ物や、詰め物を入れられてしまえば、中がどうなっているのかなんてさっぱり分かりません。

だからこそ、見えない所だからこそ、手を抜かず丁寧に丁寧に一つ一つの治療を行わせて頂きます。

また、あらゆる最新機器を導入し、出来る限り患者様に「見える治療」を心がけていきたいと思っています。

 

 

灯台


KINOSHITA DENTAL OFFICE は歯科治療を一つの芸術だととらえています。
受付の細かい顧客管理のもと、患者様一人一人のライフスタイルに合わせたお口の環境の改善の上に、ドクターの精密な治療技術が加わり、そこに匠の歯科技工士の職人芸が加わることによって、


「自信を持って噛める」


「心から笑うことが出来る」


という私たちが一番に求める患者様の「満足」という芸術が生まれるのではないかと思っています。



アマンプロの海



そのため、来られる患者様に一つ謝っておかなければいけないことがあります。


KINOSHITA DENTAL OFFICE の治療時間は一回あたり平均一時間頂きたいのです。

また、一人一人の患者様の時間を大切にしたいので、「完全予約制」を取らさせて頂いております。


精密な審査診断を下し、なぜそうなってしまったのか本当の原因追及を行い、一人一人の患者様の細かな要望をお聞きするしっかりとしたカウンセリングを行わさせて頂き、その上で精密な歯科治療に取り掛からせて頂きます。


痛いところだけ削って詰めてハイおしまいという行き当たりばったりの治療は行いません。


ただ、ダラダラと一回一回の治療が長いのではなく、本当に良い治療を行おうと思ったら時間が必要なのです。



歯科治療も人の手で行うこと。

あらゆる最新機器の導入によりスピーディーになったとはいうものの、丁寧にやろうと思ったら時間はどうしても必要なのです。


また反対に、しっかりと時間をかけて原因を追及し、綿密な治療計画を立ててからスタート致しますので、短期集中治療も可能ですし、時間をかけて熟成させ、その後のメンテナンスもしっかりさせて頂くので、簡単に壊れてしまうつぎはぎ治療ではありません。


結果的に、人生トータルで見た歯科治療に使う時間は短縮できるのです。
どうか、あなたのお口の本当の健康をいっしょに考えさせて下さい。


 

虹



2 ホスピタリティー溢れ、五感を刺激する居心地の良い空間作り


歯科医院といえば、みんなマスクをして無表情に対応され、嫌な匂いと嫌な音がして、なんだか落ち着かなくて、早く帰りたい場所

その患者様皆様がお持ちの歯科医院への共通のマイナスイメージ
これを如何に排除し、如何に居心地の良い空間を作り出すかに焦点を置きました。


 

第一に内装に徹底的にこだわりました。

デザイナーズマンションなどを数多く手掛けられる

tap planninng inc 代表の下妻隆志氏 http://www.tapplanning.com
の協力を得て、


「リゾートホテルのような居心地の良い空間」

 

究極のディナー


 

をテーマに、深夜遅くまで細部に至るまで何度も打ち合わせを繰り返しました。



第二に匂いと音にこだわりました。


歯科医院といえば、独特の薬品の匂いと、歯を削る機械の甲高い音、これらを改善すべく、まずは全ての治療室を完全個室とし、機械の音漏れ防止とプライバシーの保護に留意するとともに、使う機械も出来るだけ音の小さい物を使用し、匂いの強い薬品も必要最小限に致しました。


壁の塗装材料に防臭、防湿効果の高いFUFパウダー(活性化セラミックス)を使用しております。

アロマキャンドル、アロマディフューザー、など様々なアロマグッズを組み合わせ、ゆっくりと落ち着ける癒し効果のある匂いを漂わせ、目を閉じれば眠ってしまうようなヒーリング効果のある音楽をかけさせて頂いております。

スピーカーの配置、種類にも細かく配慮して設計しております。


 

胡蝶蘭アロマキャンドル

 

 

 

そして最後に、KINOSHITA DENTAL OFFICE が最も大切にする要素です。

空間やハードだけでは決して居心地の良い空間は作れず、最も大切なのはそこにいるスタッフの「おもてなしの心」ではないかと思います。いつもフレッシュでフレンドリーな笑顔と、患者様のニーズを先読みできるような瞬間のサービスに日々努力していきたいと思います。

コミュニケーションを中心とした治療を重んじていますので、患者様とお話しする際は必ずマスクは外し、「温度のある会話」を心がけていきたいと思います。

 

 

波打ち際

 



3 KINOSHITA DENTAL OFFICEは 

「生き方提案型歯科医院」 を目指します。


 

生き方提案



今までの歯科医院はただ痛いところを削ってつめる、そんなイメージが強かったのではないかと思います。


もちろん、患者様のお痛みを少しでも早く取り除き、元の日常生活を送ることが出来るようにお手伝いさせて頂くのが最も大切なことではありますが、そこで終わっていたのではないでしょうか?


なぜそうなってしまったのか?


もちろん、虫歯=甘い物の食べ過ぎ、歯ブラシがうまく出来ていないから。
といったことは基本的な部分として大切なのですが、意外にも虫歯や歯周病といったお口の中の病気は、甘い物や歯ブラシだけが原因ではないのです。


1)甘い物だけではなく、食べ物の好み、種類、食べる量ではなく、「頻度」


2)タバコを吸っているかどうか


タバコは歯肉の毛細血管を貧血状態にし、歯周病を一気に増悪させます。また、タバコの成分であるタールやニコチンが、お口の中をネバネバにしてしまうので、汚れも更にこびりつきやすくなり、虫歯や歯周病を進行させます。全身への影響は皆様ご存知の通りだと思います。まさに、百害あって一利無しです。


3)噛み合わせ、歯並びの問題 

歯並びを治す矯正治療がまだまだ浸透していない日本において、噛み合わせのバランスが崩れている方は多く見られ、そのバランスの崩れからある特定の歯に力がかかりすぎてしまい、その歯が集中的に虫歯や歯周病が進行することが多く見られます。

また、単純に歯並びが悪ければ歯ブラシの届きにくい部分も出来てしまい、虫歯にもなりやすいのです。

更には、この噛み合わせのバランスのズレから、姿勢のズレ、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり等のいわゆる不定愁訴といわれる原因の見つかりにくい症状に悩んでおられる方もたくさんおられます。


4)お口の中の環境の違い


元々人間は赤ちゃんの時にお口の中は無菌状態で生まれてきます。
ですが乳歯がはえ揃う三歳ぐらいまでの間に、両親や家族から口移しで食べ物をもらったり、同じ食器を使ったり、愛情表現でキスをしたりする中で、悲しいかな、虫歯菌や歯周病菌に「感染」してしまうのです。
この「感染」してしまった細菌のパターンや種類によって虫歯になりやすい子に育ってしまったり、大人になって歯周病になりやすくなったりしてしまうのです。

反対に、三歳までの間にきちっと管理し、ご家族の方もお口の環境を整えることで、虫歯や歯周病に悩むことの無い人生も送ることは可能なのです。
その細菌のパターンや、唾液の性状、成分の違い、等によっても虫歯や歯周病のリスクも異なります。


5)いつも口が開いている、唇を噛む癖がある、ほお杖、うつぶせ寝、などの悪習癖

お口にとって悪い癖というのは様々なのですが、例えばいつもお口が開いていれば口の中が乾燥し汚れがこびりつきやすくなります。ほお杖、うつぶせ寝等をしていれば、慢性的に歯の並びを歪ませる力がかかり、それによって歯並びが悪くなります。歯並びが悪くなれば、歯ブラシも届きにくくなったり、噛み合わせのバランスも崩れていきます。


以上の五つが大きな原因といわれていますが、この他にも数えきれないくらいの原因はあり、それらをトータル的に診断していかないと、ただ虫歯を削ってつめるだけでは、また虫歯は出来てしまい、それを繰り返していくうちにいつの間にか歯はなくなってしまいます。


これらの様々な原因を追及し、


なぜそうなってしまったのか?


を患者様と共に考え、トータル的な治療計画を考えていきたいと思います。

そして、このようにお口を通した真の健康を手に入れた先に何があるのか。。。

そこに KINOSHITA DENTAL OFFICE の真の願いである、

 

 

スマイル


A Challenge To Natural Smile

    〜 全ては患者様の本当の笑顔の為に 〜


があるのです。

患者様は皆、歯が痛い、噛めないなどを多くの悩みとして来て頂きますが、その裏に何があるのか?


歯が痛いから、眠れなくて辛かった、


大切な仕事に集中できなかった、


大切な時間を楽しむことが出来なかった、


噛めないから、人前で食事をするのが恥ずかしい、


大好きな物を食べることが出来なかった、


歯並びが悪いから、人前で自信を持って笑うことが出来ない、


人と話すことすら自信が持てない、


など人それぞれ様々なお悩みをお持ちだと思います。

そして、そんな方に痛みがなくなった後こうお聞きすると、皆様素敵な答えをお持ちなんです。

 

 

温度のある会話

 

  〜 噛めるようになったらどうしたいですか? 〜


「後二十年元気に生きて、世界を旅して回り、世界中の美味しい物を自分の歯で美味しく食べたい


「田舎で自給自足の生活をしてみたい。自分で作った野菜を自分の歯で美味しく食べたい」


「大切な人と美味しい物を食べるひとときを楽しみたい」


 〜 自信を持って笑えるようになったら何をしたいですか? 〜

コンプレックスを無くして、対人恐怖症を治したい」

「大切な人にプロポーズをしたい」

自信を持って生きていきたい。。。」

そんな、素敵な人生を少しでもより良い物にする為のお手伝いをさせて頂きたいのです。


たかが歯の治療なのですが、



人によっては「人生を変える力」にもなると思います。


KINOSHITA DENTAL OFFICE が大切にするもう一つのテーマ


with your Life  〜 あなたの人生と共に 〜

once in a Life time   〜 一期一会 〜


リッツカールトンカパルア


Life には、

「生命」「人生」「生涯」「生き方」「生気」

と様々な意味がありますが、これらの全ての Life のお手伝いをさせて頂きたいと思います。    

院長木下から皆様へのメッセージムービーです。

 

  審美歯科HOMEへ

 
  • 医院理念
  • Top